モデルコース

神秘のパワースポット「甘南備山」

名称

神秘のパワースポット「甘南備山」

距離

2.82

時間

2

甘南備山では整備された登山道もありハイキングコースが設置されています。展望台や神南備神社のほか、桜の森・紅葉の森・野鳥の森・芝生公園・滝もあり、大自然を楽しめます。


モデルコース スタート!
2

甘南備山

この山は、いわば京田辺の主峰であり、「神南備」「神無火」などともいわれ、「神が隠れる場所」という意味を持つ山である。 甘南備山は山頂が二上形式になっており、東の「雄山」が221.0m、西の「雌山」が201.6mである。山頂にある展望台からは京田辺市が一望できる。 かつて平安京が定められるとき、この山を南の基点として、北の船岡山と結ぶ直線を都の中心軸に、大極殿、朱雀門、朱雀大路、羅生門などを建設したといわれている。現在では、ハイキングコースも設置され、山歩きをする人々が四季折々の自然を楽しむ場となっている。

ゴール!

コースマップ

文字サイズ変更:
PAGE TOP